閉じる

大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社

冷汗で滲む書中にての暑中見舞い

例年とは比べものにならない程の暑さが続いている日々に、OUVCのホームページへ散策にお越し頂いて有難う存じます。暑いさ中に、街中から距離があるキャンパスまで実際にお越し頂くには余り向いていない気候ですから、おいでになるにはそれなりの魅力が必要になります。
7月25日に当社投資先企業が、投資受入れ完了の記者発表を行ないました。当日は体温を超える程の暑い日でしたが、マスコミの皆さんは仕事熱心な方ばかりでした。デモンストレーションの終了は昼前でしたが、その日の昼のテレビニュースにはすぐに映像が流されていました。デジタル時代の為せる技を実感します。
新棟の建設で、いきなり躯体が出現したと述べたのは先月のことでした。7月下旬にはシートがかけられて内部が見えない状態になっています。この暑さの中で作業されている方々は大変だろうと思います。作業工程の説明では「各階床躯体工事」となっています。デジタル情報でサイバー空間での作業を進めている訳でもないのに確実に建設が進んでいます。
周りを見れば、スピード感に溢れる事ばかり。投資業務にこうした速度感を取り入れるにはどうするべきかを考えさせられる事象を見つつ、OUVCの取組みを考えれば冷や汗の出ることばかり。汗の量は気候要因のみならず、であることを実感しています。9月末でどんな「成果」をお話しできるかを考えながら、案件の躯体組み上げに汗を流しております。

2018年8月 代表取締役 神保 敏明

トピックストピックス一覧へ